お知らせ の最近のブログ記事

カテゴリ

新緑の候、貴社(皆様)におかれましては、
コロナ渦にあっても、益々のご盛栄のことと(御活躍のことと)お慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、心より感謝いたしております。

さて、今回は熊本県山鹿市にあります弊社農業生産部の近況を
ご紹介させていただこうと思います。

現在、農業生産部では地養あしたばを生産しております。
あしたばとはなにかといいますと、独特の苦みを持つセリ科の多年草です。
「今日新芽を摘んでも、あした芽が出てくる。」と言われるほど
生命力が強い事がその名の由来とされています。

↓弊社の地養あしたばの葉      ↓茎からにじみ出る黄色の汁が「カルコン」
asitaba.jpg カルコン.jpg

地養あしたばはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、
その成分中に含まれる「カルコン」は美容や健康維持のために
役立つ成分として今大注目の野菜です。
「地養あしたば食べてコロナに負けるな!」の合言葉で
農業生産部一丸となって愛情込めて育てています(^▽^)/

↓地養あしたば苗のお手入れ中I・K君 ↓きれいに苗が仕上がっています( ´∀` )
お手入れIK.jpg きれい苗.jpg

あしたば以外にも現在、ミニトマト、オクラ、シシトウ、サトイモなどを
生産しています。
今年も昨年同様に鶏糞堆肥を大量投入したアグリサイクル農法で
土壌改良剤の「地養の素」も散布しました。

↓「地養の素」を堆肥と混合       ↓10aあたり10tの鶏糞を使用
地養の素.jpg 10a.jpg


↓土壌改良後のマルチング作業風景    ↓5月上旬定植完了
マルチング.jpg 定植.jpg

各品種の作付けも終了し、早ければオクラやシシトウは6月から収穫開始です。
コロナへの不安や自粛疲れなどありますが、感染予防に細心の注意を払い、
気を緩めず過ごしましょう。私どもも収穫祭ができるよう張り切っております。


農研テクノ株式会社
農業生産部 N・N

| コメント(0)

カテゴリ

早春の候、貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら、弊社ゴールデンウィークにおける
休業前製品到着のご注文締切日を、下記のとおりお知らせ致します。

尚、この時期は特に製品の遅配等が多く発生しております。
その為、輸送状況によりご指定の到着日にお届け出来ない場合がございます。

ご了承いただきまして、ゆとりをもったご注文をお願い申し上げます。
今後とも引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。


GWの休業のお知らせ2020.03.jpg


農研テクノ株式会社
総務部

| コメント(0)

カテゴリ

拝啓 時下ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼を申し上げます。

さて消費税増税法案が可決され、2019年10月1日から
消費率が10%に引き上げられることに伴いまして、
弊社の対応について画像の通りとさせていただくことと
なりましたのでご案内申し上げます。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

尚、ご不明な点がございましたら、
お手数ではございますが弊社までお問合わせください。

今後とも引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、
宜しくお願い申し上げます。
                       敬具

消費税率変更に伴う弊社対応に関するお知らせ_農研.jpg

農研テクノ(株)
総務部

| コメント(0)

カテゴリ

新緑の候、ますますご繁栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、心より感謝いたしております。

さて、今回は昨年末より熊本県で密かに?スタートしていた
弊社の新事業「農業生産部」の事業内容をご紹介させていただきます。

4月21日撮影
4月21日撮影.jpg

熊本県の阿蘇山の麓にある農場で現在は生姜の作付け作業をしています。
3月から弊社独自の農法で土作りを行い4月下旬から5月上旬にかけて生姜の作付けを行いました。

5月4日撮影
5月4日撮影.jpg

作付けは手作業、30cm間隔で作付けしていきます。
1畝100m近くあり真っすぐ植えていくのは至難の業です。
今回は中四国・関西担当のK・G氏にも作付け作業を手伝っていただきました。
ちなみにK・G氏は真っすぐ植えるのにかなり悪戦苦闘しておりました(笑)

5月4日撮影
5月4日撮影2.jpg

管理機を使用し作付けした生姜に土を被せていきます。
写真右から3列目、なんだか曲がってますね(笑)

5月27日撮影
5月27日撮影.jpg

生姜の若葉が少しずつ萌え出してきました。
作付けしたすべての生姜が畑一面に力強く育ってくれるよう
今はその時を楽しみに待つばかりです。

5月28日撮影
5月28日撮影.jpg

↑ハウス栽培のナスです。5/25に定植が完了しました。
こちらのハウスの土作りにも地養卵を生産頂いている某業者様にご協力いただき
優良な鶏糞堆肥を反当10t散布しております。
近所の農家様もその散布量に驚かれ、興味深々にお話を聞きに来られます。
何故そんなに堆肥を還元できるのかは企業秘密、、、
ではありませんのでご興味がある方は是非お気軽にお問い合わせください(^^♪
秋には今作付けしている、生姜、ナス、キュウリなど大収穫祭を予定しております。
社内、社外問わず沢山のご参加を心よりお待ちしております。

農研テクノ株式会社
農業生産部 N・N

| コメント(0)

カテゴリ

菊花の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

弊社「農研テクノ株式会社」は、10月1日より第47期会計年度が始まりました。
今期も皆様に信頼され喜んでいただける提案ができるますよう、
精一杯頑張る所存ですので、変わらぬご厚情とご指導を賜りますことを
お願い申し上げます。

第46期は、天変地異や家畜伝染病など思いもかけないことが起こりました。
弊社の本社の最寄り駅「四ツ谷」でも台風24号の暴風の影響か
交差点の街路樹のケヤキが一本根こそぎ倒れていました。
出社時の交通混乱も発生したりと、びっくり致しました。
IMG_1601.JPG

およそ倒れるとは思えない立派な木でした。
いかに大木で添え木などが必要なくても、
条件が重なるとこのような惨劇が起こりうるのですね。
改めて、自然の驚異と日頃の備えや土台点検の大切さを知らされました。
今期の教訓として肝に銘じます。

被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧がなされますことをお祈りいたします。

農研テクノ株式会社
石原達也

| コメント(0)

カテゴリ

春暖の候、貴社いよいよご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら弊社ゴールデンウィークにおける
営業日、出荷業務、最終注文の受付日を、
下記のとおりとさせていただきますのでお知らせ致します。

GWご案内.jpg

<ゴールデンウィーク前に製品到着のご注文締切日>

北海道、沖縄、コンテナ便(2.5t以上) → 4/13(金)午前
四国、九州地区、           → 4/20(金)午前
本州、関東地区            → 4/20(金)午前

※トラブル防止の為、5/1(火)、5/2(水)の製品の出荷を休止します。
※ご不明点は弊社までお問合せくださいますようお願い申し上げます。

※連休前後は物量増加と交通混雑が予想され、
 商品の遅配等が発生する恐れもございます。
 お早目のご注文にご協力をお願い申し上げます。


今度とも引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。


農研テクノ株式会社
総務部

| コメント(0)

カテゴリ

拝啓 秋冷の心地よい季節、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、タイトルの件につきまして、この度メーカーより、
価格改定と規格変更のお知らせがありました。

今春にも価格改定を実施したこともふまえ社内で検討したところ、
これを機にこの商品の取扱いを中止させていただくことに決定致しました。

代理店様にはご迷惑をお掛けして大変申し訳ございませんが、
何卒ご理解とご了承の程賜りたくよろしくお願い申し上げます。
                                  敬具


                  記

【 期 間 】

 平成29年10月19日(木)迄の受注分 ⇒従来価格、規格で販売
 平成29年10月20日(金)以降 ⇒弊社での取扱中止


※お問い合わせ:農研テクノ株式会社 営業部  TEL 03-3341-4948


以上

農研テクノ株式会社
掲示:総務部

| コメント(0)

<<   6月   >>

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

農研テクノ株式会社
代表取締役社長

石原達也

昭和32年生まれ、岡山県出身、血液型A型、うお座
現在に至る

カテゴリ