その他 の最近のブログ記事

カテゴリ

麗春の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

IMG_1687.JPG

今年の東京の桜は3月21日に開花宣言がありました。
今、桜前線は北海道を北上しています。

IMG_1698.JPG

3月末の土曜日に北の丸公園、千鳥ヶ淵、靖国神社、四谷堤を散策しました。

IMG_1688 靖国神社.JPG


農研テクノ株式会社
代表取締役 石原達也

| コメント(0)

カテゴリ

浅春の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

さて、今回の記事は、五街道のひとつ中山道。
その宿場町でもある下諏訪宿には、諏訪湖周辺に4箇所の
境内地を持つ諏訪大社の「下社春宮」と「下社秋宮」があります。

?春宮.JPG

?秋宮.JPG

日本橋から55里(約220km)
一日30km歩いても一週間以上かかるんですね。
火消道具箱も街並みに溶け込んでいい感じです。
?火乃要鎮.JPG

秋宮には「御神湯」という温泉手水がありました。
?手水舎.JPG

御柱も見事です。
?御柱.JPG

下諏訪には温泉も各所にあり、
昔の人は道中の疲れをこの宿場町の温泉で癒したのかな?などと
思いを馳せてみました。
?一里塚.JPG

?足湯.JPG

そしてなんと上諏訪駅ホームには足湯もありました。
?上諏訪駅内 足湯1.JPG

?上諏訪駅内 足湯2.JPG

滞在時間が片道乗車時間よりも短い青春18切符の日帰り旅でしたが、
次回は下諏訪宿に泊まってゆっくり巡れればと思いました。

農研テクノ株式会社
総務部 S.Y.

| コメント(0)

カテゴリ

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
今年もご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

千葉工場ブログの毎年恒例になっておりますが、
例にもれず、今年も初詣に行ってまいりました。

今年は工場のある千葉県富里市から離れて、
こち亀で有名な東京都亀有の亀有香取神社に詣でてきました。

場所は亀有駅から徒歩で5分ほどの場所にあります。
亀有駅の改札を出ると、駅の正面には亀有らしく、
両さん達の像がお出迎えしてくれました。
0駅前両さん.jpg

両さん達に見送られしばらく歩くと、香取神社の石柱と鳥居が見えてきます。
しかしこちらには、参拝順路→の張り紙があります。
1鳥居?.jpg 2鳥居?.jpg

矢印の方へ歩いていくと、ありました。
香取神社の名前が入っている鳥居と、これも亀有らしい?狛犬ならぬ狛亀?
3狛亀?.jpg

鳥居をくぐって、まずは手水舎でお清め。
さすがに真冬のお水は冷たい、、、
冬場は、温泉の出る修善寺の手水舎が恋しくなります。
4由来.jpg 5手水舎.jpg

お清めも終わったところで、本堂に参拝です。
境内にある案内に詳しくは書いてあるのですが、
こちらは主祭神が武神、経津主大神との事で、
勝負、開運厄除スポーツ等のご利益があるそうです。
6本堂.jpg

本堂の後に道祖神社にも参拝しました。
こちらは、交通安全や足腰の健康等にご利益のある神様が祀ってあります。
7道祖神.jpg

最後に、社務所にてお守りと御朱印を頂いて参りました。
数年前に足の怪我をしているので健脚守と、
御朱印は勝負や開運厄除けの香取神社のものと、
足腰の健康にご利益のあると言われる道祖神の2種類がありましたので、
今回は足腰健康の道祖神の御朱印を頂いて参りました。
8御朱印.jpg 9お守り.jpg

それでは、怪我や事故、ミスの無い様に、
千葉工場一丸となって頑張っていきますので、
今年もよろしくお願いいたします。


農研テクノ株式会社
生産部 千葉工場 Y.H.

| コメント(0)

カテゴリ

秋冷の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

03アドベンチャーワールド入口?.jpg

さて、先日、パンダ好きが満を持して和歌山県アドベンチャーワールドへ
行ってきましたのでご紹介します。
開園40周年と赤ちゃんパンダ誕生も重なって入口からお祝いムード一色です。
はるばる来たぜ DSC_0131.JPG 04アドベンチャーワールド入口?.jpg


左:お父さんパンダ(永明)は食事中でした。
  食べていた笹がみずみずしくてとても美味しそうに食べていました。
右:お母さんパンダ(良浜)は鋭意子育て中です。
  しっかり抱きしめている間からちょっとだけ赤ちゃんパンダが見えました。
お父さんパンダ DSC_0136.JPG 赤ちゃんパンダとお母さんパンダ DSC_0141.JPG
お父さんパンダ?.JPG

赤ちゃんパンダのお姉さんパンダ達
2歳になったばかりの結浜(頭の毛が特徴的)
結浜? DSC_0206.JPG 結浜? DSC_0203.JPG

今年12月で4歳になる双子の妹 桃浜(ちょっと眠そう)
桃浜?.JPG


園内で「パンダ肉まん」を食べました。
見た目も可愛くて美味しかったです。
06パンダ肉まん.jpg

この後、パンダらぶツアーに参加しました。
双子パンダの姉 桜浜にご対面
触れられるくらいの距離で写真を撮ることができました。
餌やり体験や一緒に記念撮影ができました。
飼育員さんからはパンダ飼育の裏話も聞けましたよ。
パンダらぶツアー? IMG_8167.jpg パンダらぶツアー?.jpg

パンダらぶツアー?.JPG パンダらぶツアー?.jpg


帰りは「わかぱんジェット」でした。
復路飛行機からは富士山が見えました。
わかぱんジェット.jpg 帰路上空(富士山).jpg


赤ちゃんパンダがもう少し大きくなる頃に、また遊びに行きたいです。
英気を養い新期も頑張ります。皆さんも是非!


農研テクノ(株)
総務部 A.N

| コメント(0)

カテゴリ

残暑の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

今年のお盆休みは久しぶりに福島県郡山市の実家へ帰省しました。
約2年ぶりです。
飼い猫も一緒だったので自動車で行きました。
暑いのでこまめに休憩しつつ、途中、白河市の「小峰城」に寄りました。
初めての登城です。

小峰城は、1340年に結城親朝が築城したとされており、
歴代の主な城主は、蒲生氏、丹羽氏、松平氏、阿部氏他です。
2011年3月の東日本大震災により石垣等が崩壊したそうですが、
2015年4月に復興され入場可能になりました。
国の史跡に指定されたおり、日本100名城の1つです。
個人的におこなっている「日本100名城スタンプラリー」の
一環なのでもちろん押印してきました。

小峰城の全景
小峰城?.jpeg

小峰城?.JPG

前御門
小峰城?.jpeg

本丸御殿跡
小峰城?.jpeg

三重櫓からの眺め。
小峰城?.jpeg

暑かったですが、風がよく通り涼しかったです。

今回同行した我が家の飼い猫
小峰城?.jpg

休み後半は、日頃のご無沙汰をお詫びするかのように、
両親に親戚宅を連れまわされました。

ちょうど母方の伯父の初盆だったので、母の実家にも行きました。
久しぶり親戚方にご挨拶ができました。
約30年ぶりに会ういとこ達もいて懐かしかったです。

全景
母の実家?.JPG

母の実家?.jpg

前庭。
母の実家?(庭1).JPG

裏庭。
清水が流れていて、子供の頃よく駆け回って遊んだ事を思い出しました。
母の実家?(庭2).JPG

短い帰省でしたが、田舎のお盆を満喫しました。
両親はじめ親戚方もかなり高齢なので、
もっと帰らないいけないなあと反省しつつ帰途に就きました。

農研テクノ(株)
生産部 K.Y.

| コメント(0)

カテゴリ

向夏の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

早速ですが、先日6月23日(土)、24日(日)に
第40回全国スポーツ少年団軟式野球交流大会岩手県予選
「いわての牛乳カップ」が行われました。
私は、一戸野球スポーツ少年団のコーチとして参加してまいりました。

牛乳4.jpg

開会式では、参加全27チームが盛大に挙行しました。
気温30度と熱すぎるほどの気候の中、キャラくーも式を盛り上げていました。
全チーム優勝を目指すいい表情をしていました。

牛乳2.jpg 牛乳3.jpg

さて、われわれ一戸野球スポーツ少年団は24日(日)の試合予定でしたので、
試合のない1日目は午前に練習試合、午後は試合観戦をしホテル愛山に宿泊しました。
ホテルの皆様お世話になりました。

2日目はいよいよ試合です。
第1試合から対戦相手がとても強く辛うじて勝利できましが、
第2試合で敗戦してしまいました。
結果はベスト8です。

牛乳.jpg

前日に体調悪く点滴をした選手や熱中症にかかりそうな気候の中、
選手たちはそれぞれできる限りの実力を出し切り必死に頑張ったと思います。

牛乳1.jpg

私はベンチに入っていた為、試合状況を写真に収めることができず残念ですが、
子供たちと共に試合に参加し楽しむことができました。
公式戦は終わってしまいましたが、これからも成長し続けてほしいです。

農研テクノ株式会社
生産部 岩手工場 M.S.

| コメント(0)

カテゴリ

吹く風が心地よい今日この頃です。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

寒さに震えた年初がうそのようで、
あっという間に桜の季節も過ぎて先週は初夏の装いでした。
毎年、四谷堤の桜をアップするのですが、機を逸してしまいました。
遅ればせながらアップします(撮影3/28)
IMG_1555.JPG IMG_1559.JPG
IMG_1564.JPG

現在、新緑がすがすがしい(撮影4/22)
IMG_1576.JPG

四谷駅の植え込みにはつつじが咲き乱れていました。
少し盛りは過ぎたようです。
IMG_1580.JPG

おまけ
倉敷の自宅近くのど根性土筆(撮影3/25)
アスファルトも何のその
IMG_1550.JPG IMG_1554.JPG


農研テクノ株式会社
石原達也

| コメント(0)

カテゴリ

春色の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

東京は桜の開花宣言がありましたが、寒暖の差が激しく身体がついていけません。
先日、船橋市茶道連盟の月釜茶会が開催され、私のお茶の先生も席を持たれました。
裏千家の嶋岡宗友先生です。

船橋市茶道連盟「月釜茶会」2018.03.18開催.JPG

「清心庵(台目席)」.JPG

今回のテーマは、彼岸の入り日ということもあり、
先生が過去にお世話になった方々の記念の品、香合、花入などを使い、
春の訪れを表したものでした。茶杓の銘は「めぐりあい」です
寄付のお床.JPG

寄付のお軸は、春の訪れにふさわしい土筆とわらびが描かれています。
点前座、お床.JPG

お菓子は、太市の「春景色」です。
先生がイメージを伝えて特別に作っていただき命名しました。
お菓子「春景色」(太市謹製).JPG

お道具の詳細は省略しますが、
どれも先生が気持ちをこめて選んだ素晴らしいものでした。

約200名のお客様がお見えになり、社中交代でお点前をして緊張の連続でしたが、
1日があっという間にすぎてしまいました。

皆様もお花見がてら、気軽に春のお茶会に参加してみてはいかがでしょうか。

農研テクノ(株)
総務部 K.Y.

| コメント(0)

カテゴリ

新年あけましておめでとうございます。

さて、今年2018年はじめは初詣の記事です。
今回、初めて芝山にある芝山仁王尊を訪れました。
境内.JPG 境内案内図.JPG

芝山仁王尊は「厄除け」「火事」「泥棒除け」に
御利益のある仁王尊を祀っています。
香炉.JPG

成田山と比べるとあまり参拝客が多いことはなく静かなお寺です。
DSC02205.JPG ポスター.JPG

駐車場に車を停めて、階段を登ると迫力のある仁王門がありました。
仁王門.JPG

境内には立派な三重塔、きれいな本堂があります。
三重塔.JPG 本堂.JPG

はにわ博物館や芝山公園など、すぐそばに見どころもあります。
周辺図.JPG

また、こちらのお寺では、新年のカウントダウンの際、
日付が変わると花火の打ち上げも行っているそうです。

有名な観光雑誌にもよく掲載されている
スポットのひとつなので、観光にもお勧めです。

農研テクノ(株)
千葉工場 K.M.

| コメント(0)

カテゴリ

師走の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

さて、12月24日(日)に息子と冬季初のスキーをして楽しんできました。
岩手県の一戸町奥中山高原スキー場です。
IMG_2038.JPG

こちらのセンターハウス内では、12/23(土)から3/4(日)の間、
毎週土曜日と日曜日にスイーツイベントを開催しており、
クレープや大判焼きなどが出店していました。
IMG_2039.JPG

準備体操を行い、ゲレンデに向いました。
IMG_2040.JPG

あいにくのくもり空、残念。
風も穏やかでそんなに寒くもなかったので、良しとしよう。
天候には逆らえないものですからね。
スキーを履いてリフトへ。
IMG_2041.JPG IMG_2045.JPG


初すべり。
IMG_2044.JPG

後姿がぎこちない。
あいにくの天候で大パノラマが見られず。
本日はこの程度でした。第5リフトからの撮影
IMG_2043.JPG

第3リフト及びリフト降りてからの撮影
IMG_2049.JPG IMG_2050.JPG

もっと天候に恵まれれば雄大な自然を見ることが出来ます。
次回に期待。
頂上から滑りたかったのですが、視界が悪く断念。
昼食を取ることにしました。
IMG_2048.JPG

一休みして天候の回復を待ちましたが、
よくなる兆しが無かったので、第5ゲレンデを2回滑って今回は辞めました。
スキー場ではお得な割引プランなどもありますので、
近くに寄った時は楽しんでください。
雪あかりという高原ジェラートもおいしいですよ。

本年も残りわずかとなり、皆様には大変お世話になりました。
岩手工場は例年にもれず寒いですが、工場社員みな元気でございます。
新年2018年にまた皆様の元気な笑顔に出会えるよう、
残り少ない2017年、やり残しの無いようにしたいと思います。

農研テクノ(株)
岩手工場 S.M.

| コメント(0)

<<   4月   >>

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

農研テクノ株式会社
代表取締役社長

石原達也

昭和32年生まれ、岡山県出身、血液型A型、うお座
現在に至る

カテゴリ